姫路生活が始まりやした。

本日は奥さんと合流して、そしてオヤジが引越しの応援で来てくれて2日目。

午前中で必死に家具の組み立てを頑張った結果、昼前までにすべきことが一通り終わりました。

やったぜ。

午後はせっかくオヤジも来ているし、まだ誰も姫路観光をしたことがないので鉄板の姫路城を見に行ってみようと。

今日の記事では皆さんを、姫路城と福姫をメインにご案内します!

カフェ・ド・ムッシュで名物アーモンドバターを食す


近場で素敵な洋食屋さんはないかね〜と探していたところ、を見つけました。

ここは地元の人たちから絶大な支持を得ているお店のようで、特徴としてはヨーロッパのような雰囲気のある店構えと、ボリューミーなラインナップしかない点でどれも大盛り。

食べ盛りの子どもはもちろん、今日はがっつりいきたいぜ、という大人にももってこいのお店です。

なのに値段は安い…神店ですね。

カフェ・ド ・ムッシュ 姫路店|公式HP

今回は、お店の名物を頂きます。

アーモンドバタートースト

テレビ番組でも紹介されている、甘すぎず、アーモンドの風味が食欲をそそる逸品です。

こりゃ何枚でもいけちゃうわ…。

ここの特製のアーモンドバターは店頭で販売されています。

通常メニューの写真を撮り忘れてしまいましたので、興味のある人はぜひ実際に足を運んでみて欲しいです。

姫路城で花見を楽しもう


さて、いざ本日のメインへ。

家からJRで移動して向かいます。最寄り駅から姫路駅まで1本で行けるのですぐに着くかと思いきや、姫路城は姫路駅から20分ほど歩きます。

目の前にはデカデカと城が鎮座しているのに、意外と遠い…

姫路城|公式HP

神秘的な空模様です。

姫路城

そしてこの観光客の数よ。

内堀に映る桜です。

姫路城

姫路城も顔を出しています。

信号を渡って桜橋門へ向かいます。

姫路城

次から次へと人が出ては入っていきます。

いやこれはすごい。

姫路城

この草の垂れ具合も良いですよね。

姫路城

こんな綺麗な桜はそうそうないぞ。

姫路城

門を入って広場に入ると、たくさんの花見客で賑わっていました。

姫路城

見事な美しさ。

姫路城

天守閣への入口横にある大混雑の撮影スポットからパシャリ。

姫路城

天気が良いので、内堀の水面が綺麗な鏡になっています。

姫路城

桜が石垣からはみ出しているのもなんか良いよね。

姫路城

満喫!姫路城!

はりかいでちょい呑みタイム


姫路城の天守閣までは大混雑していて入ることができませんでしたが、ぐるっと一周するとなかなかの距離でどっと疲れが出てきまして。

実は姫路城の入り口手前交差点にはお土産屋さんや飲食店が立ち並んでおりまして、今日はその中の一つで休憩をすることに。

はりかい姫路城店|公式HP

蒸し牡蠣やタコのどて煮をつまみながら、花見お疲れ〜とビールで流し込みます。

牡蠣とビール

ビールはもちろん、日本酒と一緒にちょっとしたおつまみが楽しめるお店で、外の席も居心地が良かったです。

今日はちょっと寒かったかな。

福姫でフグ料理を食す


家まで帰るのに姫路駅まで行かねばなりませんが、せっかくなので晩ご飯も姫路駅周辺で食べようとなりました。

とりあえずアーケード街のみゆき通りをうろついてみたのですが、ファミレスなどのチェーン店ばかりでどうもしっくりこず。

せっかくなら良い感じのお店を、とまた大通りに出たところ、フグ料理専門店がありました。

福姫|公式HP

湯引きポン酢とてっさ。

コリコリした食感がまいう!

フグ鍋の具材

コラーゲンたっぷりぷりのフグ鍋…ゴクリ。

新鮮過ぎるフグの身

ぐつぐつ煮込んだだし汁に、フグの切り身をサッと入れて食べていきます。

竹串の鍋

ブリンブリンの身が美味すぎる…

〆の雑炊まで堪能しましたとさ。

〆のフグ鍋卵雑炊

一番安い4000円のコースを頼みましたが、この後デザートシャーベットもついて食べ応え満点。

最高のお店でした。皆さんもぜひ!

姫路で花見をするなら姫路城が鉄板


初めて姫路を観光しましたが、姫路駅から姫路城までで1日を満喫できそうです。

駅から姫路城の入り口まで伸びるメインストリートをゆっくり歩くも良し、メインストリートの横に伸びるみゆき通りという商店街を散策しながら向かうも良し。

行き帰りでルートを変えても楽しそうです。

この時期は特に花見シーズンで観光客でいっぱいになりますが、とはいえ世界遺産の美しい桜を見ることができる期間は1年に数週間。

このシーズンにぜひ、姫路に遊びに来てみて欲しいです!

姫路駅の出口から見える姫路城とまつを

楽天カードとJALカードの併用でお得に旅しよう


ところでみなさん、旅に出る際にどのようなサイトを利用して、事前に旅行計画を練っていますか?

僕は旅に行く場所を決めた後、泊まりの場合は楽天トラベルでホテルを予約しています。

楽天トラベルでホテルを予約すると楽天会員は楽天ポイントが貯まりますし、会員ステータスが僕のように最上級のダイヤモンド会員の方であれば、お得なクーポン(500〜5,000円割引の適用)が得られるホテルや旅館がたくさんあります。

楽天トラベルだと、ホテルだけでなく交通手段の確保もお手のものです。

新幹線やレンタカーも含めたお得なパックも多数取り揃えており、日本全国の高速バスも網羅しています。

もちろん、パックではなく交通手段単体の予約でも楽天トラベルを経由することで楽天ポイントが貯まります。

ちなみに、楽天経済圏でお得にポイントを貯める方法はこちらの記事でまとめていますのでご覧ください〜。

また、飛行機を予約する場合だと僕はJALを活用しています。

というのも、僕はクレジットカードを

  1. 楽天カード
  2. JALカード

の2枚使いにしています。

支払いの分け方としては、

  1. 楽天カード:楽天市場・楽天西友での買い物、楽天証券・楽天モバイルの月々の支払い
  2. JALカード:上記以外の出費すべて

こうすることで、楽天ポイントも毎月コツコツ貯めることができ、JALのマイルもガツガツ貯めていくことができます。

旅行好きの方はこの2枚持ちがおすすめで、特に20代の方はJAL CLUB EST(20代限定)カード一択!

この1枚を持っていると、本来であれば上級ステータス会員しか入ることのできないJALサクララウンジを年5回利用でき、マイル加算率もゴールドカード並みです。

なのでこの2枚を普段使うことで、旅に出る際の出費をポイントやマイルで抑えたり、あるいはポイントやマイルを使うことでホテルをちょっとリッチにしたり、旅先でちょっと高めなお店に行く余裕が出ます。

JALはANAと並んで国内線の便が豊富にあるので時間帯を色々と選ぶことができますし、地方の空港だとJALとANAだけが飛んでいるなんてこともあります。

ちなみに、JALは貯めたマイルをJALの航空券だけでなく、ジェットスターの航空券と引き換えることができます。

JAL 日本航空

なのでJALカードで貯めたマイルはJALで快適な空の旅か、ジェットスターでお安く抑えるかといった選択肢が増えるのも魅力です。

最後に、実は旅先に到着してからの観光体験・アクティビィの予約なんかも、楽天トラベル 観光体験でできてしまいます。

テーマパークや美術館などのチケット予約や、たとえば乗馬やカヌー体験といったものまで幅広くカバーしているのも魅力。

なんと便利なことか、さすが楽天。

みなさんもぜひ、楽天サービスとJALを活用して、お得に旅を楽しんでもらえたらと思います!


まつを

まつをのプロフィールはメニューバーの【ABOUT】を押してね!